『Wacht』伊奈 英次【サイン入り】 ---Wacht by Eiji Ina [SIGNED]
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

『Wacht』伊奈 英次【サイン入り】 ---Wacht by Eiji Ina [SIGNED]

¥13,200 税込

送料についてはこちら

◎TCP PRESS 取扱書籍 ◎サイン入り ◎限定10部 [仕様]140×184mm/上製本/16ページ/オリジナルプリント1点付 [発売年]2010年 [ISBN]978-1-59005-285-3 [発行] Nazraeli Press ---------- …監視カメラを撮った新シリーズ『WATCH(*)』は、一般向けの小さいデジタルカメラで撮影されているようだ。もちろん監視カメラの前で大判カメラを組み立てるわけにもいかないだろうから、盗み撮りが可能な小型カメラを使うのは自然だが、私が注目したのは、使うカメラをまったく変えたこのシリーズが、これまでの作品と変わらない「美しさ」の点で共通していた、ということである。私は監視カメラがさまざまに写っている写真を、これまでに伊奈が発表した作品同様「美しい」と思った。… …『WATCH(*)』を一種の<警告写真>だと考えるなら、これで十分だろう。しかし私はそうは思わない。『WATCH(*)』を見ていると、その表面の美しさを踏み抜いて画面の向こうへ突き抜けるように感じる。そして、この写真の本質的に重要な価値はそこにある。この写真は、監視されるという社会的問題を批判的に報告するのではなく、「見られることを見る状態」を、このうえなく空虚に投げ出している--つまりこの写真は、どこかで写真を見ること以上の何かを私に体験させるのだ。… …見ることと見られることの関係の空虚さを示しながら、なおかつ写真が写真によって食い破られる寸前の、そのぎりぎりのところで「美しさ」を放っている写真、そんな写真が現れたら(それはもはや写真ではないかもしれないが)素晴らしいことになりそうだ。…(三島靖) (*)本書の刊行前、本作品は『WATCH』として発表されていました。2002年にはart&river bankにて写真展「WATCH」、2003年には難波ギャラリーにて写真展「Private Watch」が開催されていました。 Essay copyright(C): 三島 靖 http://inaeiji.com/「美しい」監視カメラ-伊奈英次『watch』/  より一部引用。 ---------- ● 伊奈 英次 1957年、愛知県名古屋市生まれ。1977年、中部工業大学工業物理科中退。1984年、東京綜合写真専門学校研究科を卒業。現在東京綜合写真専門学校校長。 1984年、東京の都市景観を8×10の大型カメラで精緻に捉えたモノクロ写真を発表。以後、日本各地の在日米軍基地の通信アンテナ、産業廃棄物、都市に点在する監視カメラ、天皇陵などといった、都市、環境、軍事、歴史など日本の近現代をテーマに制作発表している。 ---------- 発送は【スマートレター】の予定です。そのほかの発送方法をご希望の方は事前にお問い合せください。