『debris』ベンジー ---DEBRIS by Benji
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

『debris』ベンジー ---DEBRIS by Benji

¥3,850 税込

送料についてはこちら

debris 1 『デブリ』A6判/並製/192頁 debris 2 『土に還る』A6判/並製/192頁 debris 3 『miyake 1987-­2012』ポラロイド原寸カード30枚 [編集+デザイン]LampLighters Label(岡田奈緒子+小林功二) [発売日]2015年12月31日 [ISBN]978-4-908188-04-6 ---------- 「デブリ」とは「火山泥流などの堆積物」という意味です。 2013年11月20日小笠原諸島の西之島近海に火山噴火による新しい陸地が誕生しました。いまだ噴火は収まらず、新しい島は西之島を大きく飲み込むように成長しています。この出来事は日々の生活の中でつい忘れてしまいがちですが、我々が「地震と火山の国」日本に住んでいるのだと再認識をすることになりました。…(ベンジー) 写真集『debris』は、「三宅島(火山島)の成り立ち」、「自然の再生(永遠性)」、「信仰のはじまり」をテーマにした写真集「デブリ」と、「20年周期に噴火する島へ帰ろうとする人たち」、「『すべてのものに魂は宿る』ということ」、「魂の記憶の歴史たるデブリ」をテーマにした写真集「土に還る」の2分冊で構成しました。 また、付録として、ポラロイド写真をコラージュしてひとつの作品を組み上げるプロセスを体験できるよう、カード状の写真集「miyake 1987-2012」をつけています。…(ベンジー) ---------- ● ベンジー(小川 保司) 1964年、岐阜県生まれ。1988年、東京綜合写真専門学校研究科を卒業する。1988年に個展「HEART ISLAND」(なびす画廊)を開催。1991年には個展「miyake」を開催し、同タイトルの写真集を発表する。 2011年に写真活動を再開し、写真展「三宅島 島民4人と1ぴき」(2011年、コニカミノルタプラザ)を企画・プロデュースする。 以降、個展「土に還る ~はじまりの島へ~」(2013年、コニカミノルタプラザ)、「島へ 〜魂のデブリ〜」(2015年、新宿ニコンサロン)を開催する。 ---------- 発送は【レターパックプラス】です。そのほかの発送方法をご希望の方は事前にお問い合せください。 ---------- ---------- Debris 1 "debris" Format: Paperback Size: 148×102mm Pages: 192 pages Debris 2 "Return to the Soil" Format: Paperback Size: 148×102mm Pages: 192 pages Debris 3 "Miyake 1987-2012" Format: 30 photo cards Size: 88×90 mm Editing and design: LampLighters Label (Naoko Okada, Koji Kobayashi) Publication date: 31 Dec. 2015 ISBN: 978-4-908188-04-6 ---------- On 20 November 2013, new land was created by a volcanic eruption in the sea just off Nishinoshima Island in the Ogasawara chain. The eruption has continued unabated ever since, with the new island largely engulfing Nishinoshima as it has grown. This event reminded everyone in Japan of something we tend to forget as we go about our everyday lives: we live in a land of earthquakes and volcanoes. [...] -Benji The photo collection Debris, is made up of two volumes. The photographs in the first, Debris, address Miyake-jima's origins as a volcanic island, nature's rebirth (permanence), and the beginnings of faith, while those in the second, Return to the Soil, look at the people who seek to return to an island that erupts on a 20-year cycle, the idea that spirits dwell in all things, and debris as a history of sprit memory. I have also included a collection of photo cards, Miyake 1987-2012, so that you can experience how I combine multiple Polaroids to create single collage works. [...] -Benji ---------- ● Benji / Yasushi OGAWA Born in Gifu Japan in 1964, he graduated from the Tokyo College of Photography graduate program in 1988. He held the solo exhibition "Heart Island" (Nabis Gallery, 1988). In 1991 he held the solo exhibition "Miyake" (Past Rays Photo Gallery, Yokohama) and Published the photo collection "Miyake". In 2011 he planned and produced the photo exhibition "Miyake-jima", which brought together works by five islanders (four people and a dog). (Konica Minella Plaza). Then he held the solo exhibitions "Tsuchi ni kaeru: hajimari no shima e" [Return to the Soil: To the Island of Beginnings] (Konica Minolta Plaza, 2013) and "Shima e: tamashii no deburi" [To the Island: Debris of Souls] (Shinjuku Nikon Salon, 2015). ---------- ***To Customers Outside Japan*** Contact us before placing your order, so that we can provide you with an accurate shipping cost. tcppress(at)tcp.ac.jp